スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

改めましてこんにちわ。

2009年01月29日
外山田ピロシとhotワンズです。

デビュー曲
「宇宙中の誰よりもきっと犬」
「埼玉は今日も曇りのち雨」
両A面ですのでよろしくお願いします。













名前も年齢も詐称してませんて。
リアルにお会いした事がある方の中には知ってる方もいるはず。
特に昨日ペプシネックスが届いた方はわかるはず。
何故洋なのか。
何故犬なのか。

知りたい方は、我が家にどしどし貢物をするといいでしょう。
もれなく真相入りの箱がリターンされますから。

ふひひひひひ。










さて。
昨日はお仕事がお休みのはずの日だったんですけどね。
なんだか全然休めませんでした。

変な電話のせいで。


まずね。

「もしもしー。外山田さんのお宅ですかー?洋さんいますかー?」

この時点でイラッ。
何がイラッって間延びした喋り方がイラッ。
おばちゃんキビキビしてるのが好きなタイプ。


「突然のお電話で申し訳ありませんー。以前ね?何かアンケートとかね?懸賞とかね?応募された事ありますよねぇ?」


あります。っていうか36歳で皆無な人が珍しい。


「なんでうちの電話番号や名前を?って思うと思うんですけどね?そういった関係からこちらに流れてきてるんですよぉ。」






で。そこから。

・この電話は販売目的ではない。
・ちょっとした仕事をしないか。
・チラシを配るだけの簡単な仕事で月5万くらい稼がないか。
・うちにかけたのは3件目。たまたまなんですよ。
・わたしカゲヤマっていいます。
・ブランド物に興味ありますかー?
・ブランド物とか化粧品の通販会社なんですけどねー。
・●●市でうちのチラシを配ってくれる人をさがしてるんです。




で。
いかに我が社が儲かってるか。
何故我が社が儲かるのか。
会社は新潟。支店はロサンゼルス。
直輸入なので問屋価格。だから安い。
化粧品を扱ってるのでリピート率が高い。
問題の報酬は、商品購入の10%。
チラシに外山田専用番号を入れるので、自分が配ったチラシを見て購入したお客さんの売り上げの10%が入る。
しかもそれは権利収入になるので、一度その番号で買ったお客さんは永遠に外山田顧客になる。
と言う事は、次から買っても外山田に10%。
チラシを配るのは1年間の約束。
だけど収入は半永久的。
通販会社はつぶれないから半永久的に収入を得られる。
何故つぶれないかの説明。


30分ぐらい大人しく聞きながら
「いつ金(支払い)の話をするんだろう・・・?」

そんな乗り気でないアタシ心を見破るかのように?


「大抵の人はこの辺でもう少し声のトーンがあがったりするんですけどねぇ・・?
何か疑ったり怪しいって思ってます?」


いえすあいどぅーん

とは言えませんから。
何気なく
・いやー。そんなに上手すぎる話があるのかなぁ?って。
・費用がかからずにお金がもらえるって怪しいって思って当然ですよねぇ?普通。
・大体はお仕事するのにお金がかかるってお話が多いですからねぇ?
で。
聞いてみました。
・チラシは買取か?
・登録料とか事前にお金がかかるのか?
・仕事をするにあたって、何かしらの支払いが発生するのか?

すると?
・うちはブランド物を扱っていて単価が高い。
・10%を支払ってもなお儲けがある。
・チマチマした儲けじゃないので金はある。だからこういった仕事が頼める。

みたいな事を言うんですよね。

で。またもや
「何故我が社は大丈夫なのか。どうしてチラシを配るだけで高収入なのか。」
について語りだす。



はい。ここで問題。

適当に聞いてると(聞き流してると)相手が急に質問してきます。
聞いてなかったので全然答えられません。
さてどうしましょう。




チッチッチッチ。チーン。

正解は。

「さぁ?なんででしょう?」

って正直に答える。そして沈黙する。

だまそうと必死になってるのは向こうなので
「さっき説明したんですけどねぇ?」
ってイラついた口調でもう一度説明してくれます。
再度聞き流しましょう。



そしてその間に。

確かさっき聞いたはずの聞いた事もない会社名をネットで検索。

どっかで聞いた名前だなぁ・・・って思ってたけど。
SEOて。それ会社名にしちゃうのかよ。
もちろんそんな会社出てきません。

そして
「チラシ配り 通販 」でヤホーにて検索。

はいビンゴ。

あ。なるほどね。
権利に対しての権利金みたいなね。
あぁ。はいはい。こっちは代理店契約で加盟料ですか。
確かにね。登録料じゃないしね、チラシ買取じゃないって事ね。

と。他に気がいってるのがバレたからでしょうか。
相手がだんだんイライラしてきた様子。

「別にね?無理にお勧めしてる訳じゃないんですよ?うちね?他にもやりたいって方がいらっしゃるんですよ。でもね?そういう方はお断りしてるんですよ。うちも売れないと困るんでね?ちゃんとリサーチしてサンプル販売とかした結果、こうやって電話でお願いしてるんですよ」

・・・そうですねぇ・・・・。いいお話とは思うんですけどねぇ・・・。


「なんですか?何か疑ってらっしゃるんですか?」



んもぉ。しょうがないわねぇ。カゲヤマちゃんたら。



「例えばね?例えばですけどね?以前お電話を頂いた業者さんなんかは、お金はかからないって言いながらですよ?資料請求とかするとですね?中にクレジットの契約書が入ってですね?やっぱり何かしらの支払いが発生する仕組みになってたりですね?例えばね?『月3万は確実』って言ってですね?確約書?ですか?『月3万円の報酬をお約束します』みたいなね?そういう書面を出したりする業者もいるんですけどね?結局そういうのって違法ですからね?こっちが書面を貰った・・って言ったって無効になったりするんですよね?そういうのをいくつも知ってるんでね?とってもいいお話だとは思うしね?そちらが儲かってる仕組みも良くわかったんですけどね?いやぁやっぱり良いお話過ぎて正直びっくりしてるっていうかねぇ?」


カゲヤマさんちょっとびっくり?
今まで大して返事もしなかった主婦がイキナリのおしゃべり。
しかも軽く核心?

「今まで・・・そういったのに引っかかった事あるんですか・・・?」と聞くので。


「引っかかったっていうか・・・・。わざと契約して即効クーリングオフとかありますよ?」


「え?え?」


「だからですね?1000円でキッチンのお掃除しますー。とかって来るでしょ?そうすると、当然だけど商品を売ろうとするでしょ?で、買うまで帰ってくれないでしょ?だからー、クーリングオフが出来るかどうかの確認をした上で、その場で契約して、業者が帰ったあと、すぐに解約の手続きをするんですよ。だって契約しないと帰ってくれないですしね。」


と。そこまで言いましたら。
カゲヤマさん。意を決したんですかね。
まぁ言わないで書類送っちゃうと違反になっちゃいますしね。

「そのお話を聞いた後だと、誤解を受けちゃうと思うんですがね・・・。」

・先ほど権利収入だとお話しましたが、やはり権利金がかかると。
・毎月1万6,450円(ぐらい)だと。
・それを3年間払う。と。
・チラシ配りは1年間だけど、その後何もしなくても収入は続く。と。
・毎月確実に5万は稼げるから十分支払える。と。


あーもー。
やっと言ったよー。
何の支払いか。ってか支払うんじゃん。
あんなに儲けてるって言ってたのに。
だからこんな仕事頼めるんです!とか言ってたのに。ぷっ。


だもんで。聞いてみました。

「そのお金って、もし例え万が一、収入がなくても引かれるんですよね?収入があった月だけ支払えるってもんじゃないんですよね?」


すると?


「話聞いてたんですか?言ってる意味がわかりません。なんで収入が無いんですか?一番少ない方でも5万切った方は今までいないんですよ?収入が無いなんて事はないんですよ!?」



もー。
わかんない人だなぁ。
収入があるとかないとか聞いてるんじゃないの。
何があっても支払うんでしょ?って聞いてるの。
要するに「給料天引き」じゃなくて「クレジット契約」とかの引き落としなんでしょ?
って事が聞きたいんだけどなぁ。
ってかさぁ?
あんまりそんな事言ってるとさぁ?
こっちも面倒だから言っちゃうよ?もういい加減疲れてきたし。



「えぇっとですね?例えばですよ?万が一ですよ?仮定の話でいいんですよ。実際にはありえなくっていいんですけどね?何があっても支払うんですよね?3年間、何があっても支払いは発生するんですよね?」


「いいんですよ!?別に!?うちだってそこまで疑われてまでやっていただく必要もないですし!」



もー。
思い通りにならないとすぐ怒るんだからー。
っていうかさ。
勝手に電話かけてきて勝手に話してるのそっちじゃん。
それなのにそういう態度なの?おばちゃん怒っちゃうよ?



「だってねぇ?
今ね?今、お電話しながらネットで検索したんですけどね?こういうお話っていっぱい載ってましてね?苦情とかも多いみたいじゃないですかぁ?」


「は?なんですか?何のお話されてるんですか?」


「インターネットですよ。消費者センターとか?弁護士の相談とか?まぁ権利金とかじゃなくて、登録料とか加盟料とか名前はまちまちですけどね?そういう契約をしたけど、収入がない。友達や知り合いが買ってくれたはずなのに『確認出来てません』とか言われて振込みがなかったとかね?ちょっと検索するといっぱい出てくるんですよー。そういったのを見るとですね、お宅がそうだって訳じゃないですけど?心配になるのは当たり前だと思うんですけどねぇ?」


「そこまで疑われてまでこちらもやっていただく気はありませんから!!別の方にお願いしますので!!」



「そうですね。そのほうが良いと思いますよ。」








いやー。なんだろ。爪が甘い。美味しそう。

あのね。敗因はいくつかあると思うの。
あのね、すべてにおいて説得力がない。
っていうか裏づけが甘い。

ニュースとか見てますかぁ?
今時そんな話するならね?
「ロスから直輸入の問屋価格」ってだけじゃなくてね?
「円高ですしね、費用も仕入れも安く抑えられるんです」とかね。
なんでしょう、嘘でもいいから時事ネタをおりまぜないと。
それとね。
今のご時勢ね、ホームページも持ってないようじゃダメ。
いいのよ。どんなのでも。
チラシ配るなら多少は商品の用意もしてるんでしょ?
だったらHPもないと。今時。紙媒体のみなんて。ねぇ。
それとね。
電話する前に消費者生活センターのHPをみなさいな。
載ってるから。思いっきり載ってるから。
今時、電話してるからネットできない。とか言う人いないし。
ばれるから。即バレだから。

あぁ。それとね。ここ一番大事。
っていうかいい線いってたのに。何でそこに気づかないかな。
















テンション低い主婦には話しても無駄。


声のトーンがあがらない時点で気づいてよ。
どんだけ頑張ったと思うのよ。トーンあげるのに。
話聞いてないの気づかなかった?
もう、せっかくワンクッション置いてあげたのに。
もう一回電話してくるからそんな目に会うのよ?


皆様もお金は地道に稼ぎましょう。

では。仕事してきます。

更新してたら、追い込まれてきちゃったんで。
時間ない時間ない。急げっ急げっ。
スポンサーサイト
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。