スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

振り返ればそこに

2008年11月14日
石黒さんも織田さんもそこにはいません。
すいません。古い話題ですいません。



本日は退院後初の診察でした。
もんかあさんを拉致って病院へGO!


帝王切開の傷は見た目こそ痛々しいものの
化膿もせず綺麗にくっついてますよ。との事で一安心。

帝王切開の傷ね。


心配だったのがオパーイ。

傷があるのでお腹の中心がへこんでしまっているのだけれど
それを差し引いてもオパーイが出っぱってる気がする。
タレ乳なだけならばいいけど。
触ると結構熱い。






もんかあさん。
予想どおりの乳腺炎でした。

「珍しいなぁ。普通は離乳した後になるんだけどねぇ。やっぱり2匹しかいないからかなぁ」

普通は、離乳してお乳を飲まれなくなったのにお乳作っちゃって飲まれなくってでも作っちゃって飲まれなくって溜まって溜まってじゃんけんh・・・。・・・。・・・・・・・・・。

となると乳腺炎になっちゃうそうです。
うちの前にも帝王切開後の再診に来たワンちゃんがいたそうで。
その子は逆に出なくて出なくてだそうで。

「さっきの子にわけてあげたいなぁ」

そうね。先生。
同じ母、わたしも母乳で次男を育てた母。
母乳って大事だものね。わかる。わかるわ先生。でもね?





どこの馬の骨の子か

わからないガキに

もんちゃんの乳は

吸わせたくない。


馬の子じゃないけど。犬の子だけど。ふふ。




オパーイをあげてるので極々弱い消炎剤を頂き。
なるべく冷やしてあげたり軽くマッサージしてあげるしか対処法はないそうで。
可哀想だが我慢してもらうしかありません。




そんなかあさんの苦労をしってかしらずか。

でろんちょでろーん。

本日も脱走に余念がありません。やんちゃ姫。
まだまだ目は全然開かないものの
明るさを感じて、明るい方へ明るい方へ(つまり出入り口)挑んでいる様子。


ぽろっと落ちちゃっても自力では戻れないし。
もんちゃんが咥えて中に戻すとも思えないので
洋かあさん、ますます目が離せません。

母娘母娘初2ショット。



かあさんズも大変ですわ。
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。